かずあるHPのなかからおいでくださり有難うございます。
東広島市八本松駅からお車で8分のペットの葬儀・納骨をはじめ、人にもペットにも優しいお寺ならココ
お気軽にお問い合わせください。
広島県東広島市八本松町原6781
  1. コラム
 

コラム

2017/10/15
庫裡と離れの間の通路に、いつも次の日出すごみ袋を置いていました。
少し前、離れの窓からふとみると猫が不燃ごみの袋をゴソゴソ・・・
おもわず「あぁぁぁぁ〜そんなん食べたら死ぬよぉー!!!」と叫んでしまって
猫さんはびっくりして逃亡。
ん、小さい?子猫?若猫?・・・・・

これからメスなら妊娠する可能性も高いことをFBのお友達に聞きましたので、これはなんとかしなくては・・・・
メスでなくても外猫さんの暮らしは過酷。
ちゃんと避妊去勢して先のことを考えなきゃ。
猫エイズ、白血病でなきゃいいんですが・・・
寄生虫、のみーなちゃんやダニエル君がいるだろうし。

ということで、餌と水、簡易のハウスのようなものをおいて・・・
様子を見ることにしました。

朝、えさを置くと夕方にはなくなっていましたので、日に何回か補充。きれいに完食。
水を飲んだ様子もありました。やった〜とりあえずは成功。
さくら猫の蹴りぐるみをつくっていただく「ばなさん」に『捕獲機』をお借りすることに。
明日借りに行きます!

夕方、画像が偶然とれたので貼り付けます
ごみは見なかったことにしてくださいWWW

夜餌を補充しようといったら鉢合わせ。
5メートルほど先からじっと見つめて待ってくれてました。
そのあと私の姿が見えなくなるとコソコソとやってきて一心不乱に食べていました。

玄関先にもくるようになり、ドアを開けたら逃げますがだんだん興味をもってくれているようです。
少なくとも私は警戒はされてるけど「餌をくれるやつ」認定されてるようです。
さてこれからどうなることやら・・・・

名無しは可哀そうだし、仮名を決めました。住職が命名しました。
うちには2003年にうちの子になった香川県出身の由緒正しき野良猫の参式(フルネーム 参式戦闘機飛燕)
という猫嬢がいますので、フルネームを四式戦闘機疾風(よんしきせんとうきはやて)で「よんしき」→「よんちゃん」
となりました。さんちゃん、よんちゃん〜♪ぐふふ・・・・可愛い。



明日につづく・・・・・

2017/06/25
今年の御正忌法座から、教順寺参詣帳がはじまりました!
こんな感じ〜
黄色い可愛いお帳面(死語?年がばれますねwww)
                                                  
毎月あるご法座にお参りいただきましたら、その法座のスタンプおよび教順寺の参詣印をおさせていただきます。
1法座につき1つのスタンプがありますので、一年に11個のスタンプが集められます。
10個集めるごとに豪華記念品?をプレゼントです!!!
1月 御正忌、2月 お紐解き・・・・ときて次回は7月の安居会法座。
スタンプはこんな感じ〜
              
これら11個のスタンプとは別になんと!シークレットスタンプが存在するんです!(というほどでもないけど)
それは・・・・・・・・・
今年10月にある『教順寺寄席』でスタンプしたいとおもいます!
まずは7月のご法座、安居会法座にお参りして参詣帳をGET!してくださいませ。
御門徒でなくても、どなたでも法座にお越し下さい。
休憩時間にはコーヒーやお茶・お菓子の接待あります。
お昼になれば、仏教婦人会の有志のかた手作りの、超美味しいランチがふるまわれますよ〜
もちろん、無料!

これは、もう教順寺に行くしかない!


2016/12/28
あと本年も残り4日となり、教順寺のわんこスタッフも年内最後のトリミングにいってきました。
可愛いお正月飾りをつけていただきましたよ〜
どうですか?可愛いでしょ!!
もちろん大きい仔もつけていただきました。女の子だからリボンはピンク小花で。

おや、ひとり絶妙に似合わないひとが・・・・
なんなんでしょうね〜この似合わなさ(笑)
みるたびに笑いがこみ上げてきます。
わんこスタッフのお笑い担当だからでしょうか?

本犬もわかっているのでしょうか?記念写真もテンション低〜

今年も残すところ除夜の鐘つきの時の「あいそよし係」のみ
よろしく頼みますよ〜
甘酒の無料接待もありますよ。

みなさん、31日夜は教順寺のわんこスタッフに会いに、
除夜の鐘をつきにきてくださいね。
午後11時すぎたころから鐘をつきはじめます。
何打でもついていいですよ〜(太っ腹!嘘、毎年108いかないんです。)

1月1日午前0時より本堂にて修正会(しゅうしょうえ)の御勤めがあります。
お参りいただいた方には教順寺よりプチギフトあります〜
お子さまにはお菓子の袋用意しております。

お友達やご家族で年越しの思い出に、新年のはじまりに、教順寺にご参詣ください。
住職はじめ、若院、坊守寺族一同、わんこスタッフもおまちしております。



2016/09/04
今日の教順寺ワンコスタッフのお食事紹介です!


材料

  • 鶏胸肉2枚
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • 白菜
  • 茄子
  • ピーマン
  • キノコ類
  • ひじき
  • 煮干し粉末(または湯がいた煮干し)
  • 酵素玄米
  • すりごま
  • アマニ油
  • しょうがおろし汁(少し)

作り方

  1. 材料のひじき迄をワンちゃんの好みや大きさによって一口大~粗みじんに切る。
  2. 玄米と1の材料と煮干し粉末と水(できれば水道水でないもの)を圧力鍋にいれて約5分から10分高圧にて煮る
  3. 出来上がりにすりごまとアマニ油、生姜汁をトッピングして出来上がり!
  4. 充分に冷まして与えてくださいね。各分量は一日で食べきる量が目安です。
  5. 栄養素的に不安な方は、これにいつもお使いのドライフードをパラパラっとトッピングしてもいいですよ~♫

 ナスやピーマンを犬にあたえてもいいの?と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんね。一度に与える量と時期だと私はおもいます。それをきにするよりは、医食同源!旬の季節の時、地元で取れた新鮮安全なものを少しご飯にとりいれてやるとよいとおもいます。とはいっても、玉ねぎ類はだめですよ~。こちらの食材は教順寺ワンコたちの食事で使っていますが、ご自宅で作られる場合は自己責任でご使用ください。



2016/08/06 正統派津軽三味線の投げ銭ライブやりま〜す!  

竹山流津軽三味線の第一人者田岡隷山氏の投げ銭ライヴを開催することになりました〜!

日時 9月25日(日)午後3時半開場
           午後4時開演

場所 東広島市八本松町原6781
   教順寺 本堂

料金 投げ銭(お気持ち)

問い合わせ先 教順寺 082-429-0295
       
または090-6834-9698(戸島ゆかり)

宗教関係ございません!どなたでもお越しください。

                                


2016/07/28
毎日、暑い、暑いと言いながらも、元気に過ごさせていただいております。
この暑さがお年寄りやご病気のかたには辛いとぞんじます。
どうか水分をしっかりとってくださいませね。
エアコンは嫌いというお年寄りも多いですが、どうか上手に温度調整しながらお使いください。熱中症にご注意ください!

さて、お盆もちかづいてまいりました。
今年も中トロちゃんのお墓にたてるミニサイズの可愛い盆灯篭を求めました。
8月はいったらたてよう〜♪
そして今年は一大決心をいたしまして、うちの仔たち5頭の納骨をすることにしました。
今年は自分自身も大きな変革の年をむかえ、忙しいながらも毎日充実して過ごせるようになってきました。
そろそろ、前に進む時が来たように感じられ、住職とも相談し、境内のペットの合祀墓に納骨することにしました。
長(ちょう)ちゃん、バーニーズマウンテンドックの女の子、食べることが大好きだった優しい子。納骨袋にはスイーツや果物、ドックフードをあしらいました。
長ちゃん、ありがとう、、、
ブラバア、チベタンテリアの男の子。可愛い、可愛いお顔だった。頭の良い子でもありました。境内でアジリティーの練習もしましたね。上手にバーをおとさず飛べました。
ありがとう、、、元気いっぱいだったブラには、おもちゃをいっぱいつけました。
まめ、私の可愛いまめ、ポーリッシュローランドシプドックの女の子。会いたくて、どうしても会いたくて住職を随分こまらせました。合祀墓のきっかけになった子。ベジタリアンだったね。野菜つけたよ。おもちゃを大事にしていつもお気に入りのものを咥えて遊んでたね。1歳の誕生日にはケーキを焼いてお祝いしたね。ありがとう、、、、
雷(らい)ちゃん、元野犬の男の子、雨の日にファミマのまえの交差点で車にはねられたところを保護。浄慧がコートでくるんで病院にいったね。わたしたち家族には噛んだり威嚇したりもなく、他の子たちに遠慮していつも静かにしていたね。ずっと家からでられなかったのに、最後の年はお外に散歩がいけたね〜。その時のにっこり笑った顔がわすれられないよ。猫の参式(さんしき)とも仲良くいっしょのベットによく寝ていたね。ありがとう、、、、
椿、土佐犬の女の子。大人になってからうちに来たんだよね。まえの飼い主さんが愛情いっぱいに育てておられたことが、すぐにわかったよ。辛いお別れだったね。
うちにきてからは、24時間いつもどこでも一緒だったね。
私が具合いがわるいときは、かたときもベッドから離れずぴったりよりそっていてくれたね。心強かったよ。生前はその容姿から、他人に心無い言葉をなげかけられることも度々あったね。ほんとは椿はとっても優しい、内気なこだとお母さんは知っているよ。納骨袋はそんな椿にぴったりなように、可愛いもの沢山はったよ。綺麗な優しいお花の柄にしたよ。
ありがとう・・・

土にかえることを考えてジュタドールのペーパーを最初の接着剤のみにしました。
ひとりひとりの顔をおもいうかべ、出来事を懐かしみながら作る作業は、失った悲しいきもちより、むしろ出会えた感謝の気持ちでいっぱいです。
これをかきながら、なぜか涙が止まらず、お世話が不十分だったと後悔の気持ち、楽しかったこと、うれしかったこと、別れの時の辛く悲しかったこと、いろんな感情があふれ出しているんだとおもいます。
だからあえて泣くのをやめるんじゃなく、おおいにないて昇華しています。

お骨をみるのは、ちょっと辛すぎるので、袋にいれるのは住職と新発意(しんぼち・・・寺の跡取りのこと、うちの長男浄慧のこと)におねがいすることにしました。
みんないつかはどんなに名残惜しくともおわっていく命。その儚さ、大切さ、生き様をとおして、私におしえてくれたワンコたち。有難う。
また会える世界があるよ。
そのときまで、じゃあね。
※どれがどの子のものかわかりますでしょうか?
八月のお盆法座は8月2日午後1じより、8月3日午前9時からと午後1時から
御講師はハワイ別院元輪番 戸島良三師(前住職の弟)
どちらの日もお茶コーヒーお菓子の接待あります。3日は仏教婦人会の有志のかたによります美味しいランチ付き!
どなたでもご聴聞ください。おまちしております。

2016/06/09
亡くなったペットさんのお骨をお手元に置いていらっしゃる方がおおいとおもいます。
なかなか手放せないですよね・・・・
お気持ちの落ち着くまで、お手元におかれるのがよろしいのではないでしょうか。
かくいう私も歴代のわんこ達のお骨を5柱、まだリビングにおいております。
もう最初に亡くなった仔は9年になろうかと・・・・
そろそろ境内のペット専用合祀墓に納骨しようかとおもっております。

すべてを合祀墓にいれてしまうのはちょっと・・・・
先で一緒の納骨堂に入れたい・・・・
思いは様々だと存じます。
そんな時はお骨を分骨されたらいかがでしょうか?
これはジュタドール認定講師の坊守が一点一点ハンドメイドでつくっております
ペット用分骨容器(ネコさん用)です。
もちろん犬さん用もつくれますよ〜

このサイズ(2・3寸)は容器と制作費込みで3000円で承っております。
1サイズ大きい3寸は3500円になります。
大まかな色合いや柄をご相談して作っていきます。
ご注文をうけてからの制作になりますので、お時間を1週間ほどいただきます。
また、ハンドメイド作品のため破損以外の返品交換はご容赦ください。
お問合せ・お申し込みは当HPのお問合せフォームからお送りください。
また、直接お電話でも承ります(090−6834−9698 戸島ゆかり)


2016/03/16
うわぁぁぁ、12月に2015年を振り返って色々書こうと思っていましたのに、カレンダーをみればもう2016年、平成28年!3月でございます!それも半分以上すぎました。
大変ご無沙汰、失礼をいたしておりました。
なんでこのコラムが書けなかったのかな……時間はあったはず。
書くテーマも話題もあったのに書かなかった・・・・いや、書けなかったのは何故?
書けない病だったわたしはPCのHPのこのコラムのコーナーさえ開くことができなかったのです。
何で?ずっと考えてもわからず、ただモヤモヤ、焦りばかり感じておりました。

それが、スパンと腑に落ちるというか、わかったのです。
自分自身の過去を文字にして、もう一度振り返り分析するという行為が怖く辛く、
自分と向き合うのが不安だったのです。
しかしそこをクリアにして、何が怖かったのか不安だったのかを、
今の自分のなかに落とし込む(反省や納得そして感謝)ということをして行かなければ、
自分の次の未来への大切な一歩も変わってしまうとおもいます。
シフトチェンジしたければ、自分を、まず整えていく、それが大切だとおもいました。

このことに気づかせていただいたのは、
例年10月に行なわれます教順寺寄席のチラシ制作をおねがいいたしております、
本多香織さんに会いたいため参加させていただいた、

枠を外し、距離を超えて繋がる、パラレルワールドシェアパーティー こんな現実あるん会in HIROSHIMA

で過去のいろいろな体験を自分の中に落とし込み変化させ、今心豊かに生きる方々のお話をきいたからです。
このパーティに参加すると決めてから、私はまず外見から変わりたいと思いました。
ダイエット(あんまり変化はなかったけど・・・)をはじめ、身に付ける物やドレスを考え
(絶対今までの私なら買わないえらばないような物を買いましたよ)
合わせたネイルを考え、髪を春らしくチェンジして、当日のメイクを予約したり・・・
とてもワクワクしてすごしました。
会場は広島モノリス、お料理もおいしく、体験をかったってくださった方々のおはなしに一緒に涙ぐんだり、喜んだり。
日頃お寺の世界だけでは、であわないであろう沢山の職種の方と出会いお話をきかせていただきました。
人見知りな私に同じテーブルだったスピ系のお仕事をされているミカさんや裕子さん、尾道でママのためのフリーペーパーをつくっておられる未央さん、本多香織さんが気さくに話しかけてくださって、最初はカチカチでしたがお料理が進むころにはすっかりリラックスしておはなしできました。

直接、間接であったとしても、自分のこころと向き合い、自分を整えていけば、
周囲も変わるし、自分の置かれている場も変わっていく。
おおきな収穫でした。

また、次回からどれくらいの時間がかかるかはわかりませんが、
自分の過去と向き合い、なんで自分はお寺の坊守をやりたいのか、どういう活動をしてどうなりたいのかを
しっかり掴んで行きたいと思います。


きっかけをつくってくださった本多香織さん、体験を話してくださった辻稔子さん、小関由規さん、えりさん、Nさん、Mayuさん、小田香さんに、また、メッセージをいただいた深谷孝子さんに感謝いたします。

                      

写真は広島初のメイクコンシェルジュ、メイクセラピストとして活躍されている篠本みわさんにとっていただきました。
私のお気に入りの一枚となりました。ありがとうございます。


 







2015/12/09
後3週間ちょっとで2016年ですね〜。あなたにとって1年は長かったですか?短かったですか?

納得のいく一年でしたか?後悔が残る一年でしたか?

嬉しい事はありましたか?反対に涙を流した悲しい事はありましたか?

なにか新しい事を始めましたか?それとも長く続けてきた事を終わられましたか?

そんな中、人生の大きな転機を迎えた人も沢山おられるでしょう。

私の2015年は大変革期でした。(いや、大げさでなくマジで)

12月に入ってこの一年の自分を振り返ってみました。

2012年ころから体調を崩し、うつ病と診断され、家から出ることもままならなかった私ですが、

1015年はじめくらいから「私の人生ってこれでいいの?このまま年をとっていって、いつか死ぬ・・・

いったい自分は人生で何を成し遂げ、何の為にいきてきたんだろう・・・」

そうおもうとなんとも言えない寂しさが襲ってきてなんだか焦ったような気持ちになりました。
                                                                    

たしかに私は恵まれている・・・優しい主人、元気に優しい子に育った子供たち、なにが不満なのか・・・・

でも、私自身はどうなんだろうって。坊守としてもぜんぜんダメ、主婦としてもダメ半人前以下、妻としてもがまんしてもらってるなぁダメだぁ、母としてもぜんぜん完璧じゃないダメ・・・・

自分が空っぽな気がして、戸島ゆかりっていったいどういう人?

自分はこれからどうしたい?生きたい?自問自答の日々がつづきました。

もちろん主人はじめ家族は「いまはそういう病気だから、無理せず出来ること、したいことだけやればいいよ」といって

積極的に私の鬱にかかわってくれて理解をしてくれていましたから、そういうことから回復が早かったと感謝しています。

感謝して治ってきているにもかかわらず、満たされないという不思議な気持ち・・・・

それは私には此れがある!というものがない、自分に自信がないんだと気づきました。

長くなりましたね。続きは次回に。

                      

2015/11/21
Le ElbonのSecond Line、 AromaHistone のレッスンをしてきました。
石膏に良い香りのアロマ四種類を使用し、ローズのフレームや、カメリア、ハート、鍵、木馬など素敵なデザインのアロマハイストーンやアロマディフューザーを制作するレッスンです
山口の下関は唐戸、教法寺様の坊守様に以前いただいたアロマハイストーンがとってもいい香りで素敵だったので、おもいきってディプロマコースを受講してきました。
前々から教法寺坊守のゆかこ様のブログを一読者として楽しく読ませていただいておりました。
今回ご縁が繋がり、そのご本人に教えていただけることとなって、私は大興奮でした。
想像していたとおりの美しい楽しい方でご主人の住職様もと〜ってもお優しい素敵な方でした。
教法寺様はただいま平成大修復の最中でお忙しいなか、お教えいただいたばかりか美味しい下関のお店「仁」さんにも連れて行っていただき、また、下関のタワーにも上り上から関門海峡や九州の夜景もみせていただきました。
本当にありがとうございました。もうあまりに美味しいお料理に写真を取るのも忘れ、パクパク。食い意地のはった私は食べることに集中!どのお料理の最高においしかったけれど、そのなかでもノドグロがおいしくて〜。
唐戸最高!その後行ったBarでざくろとウオッカのカクテルをいただきました。
此れも美味しかった〜

生前整理についてもお勉強させていただき充実した2日間でありました。
来月は革デコを教えていただくことに・・・・
今からワクワクドキドキです。


実は、みなさまにお知らせがあります。
教順寺に来ていただく方皆さんが笑顔になっていただけるように
「教順寺おけいこサロン ゆるるか」もうすぐオープン予定です!
また詳しいことはコラムにて。
自分でも信じられない今年という大変革期。
どこにむかっていくのか?
何を目指すのか?
自分の軸はなんなのか?考えさせられます。
さぁ、頑張るぞ〜。
カラーサロン椿同様、応援してくださいね。


1  2  3  >  

浄土真宗本願寺派宗光山教順寺

電話番号:082-429-0295

所在地 :広島県東広島市八本松町原6781



アクセスはこちら

お問い合わせ