かずあるHPのなかからおいでくださり有難うございます。
東広島市八本松駅からお車で8分のペットの葬儀・納骨をはじめ、人にもペットにも優しいお寺ならココ
お気軽にお問い合わせください。
広島県東広島市八本松町原6781
  1. とうとう決心しました〜納骨袋
 

とうとう決心しました〜納骨袋

2016/07/28
毎日、暑い、暑いと言いながらも、元気に過ごさせていただいております。
この暑さがお年寄りやご病気のかたには辛いとぞんじます。
どうか水分をしっかりとってくださいませね。
エアコンは嫌いというお年寄りも多いですが、どうか上手に温度調整しながらお使いください。熱中症にご注意ください!

さて、お盆もちかづいてまいりました。
今年も中トロちゃんのお墓にたてるミニサイズの可愛い盆灯篭を求めました。
8月はいったらたてよう〜♪
そして今年は一大決心をいたしまして、うちの仔たち5頭の納骨をすることにしました。
今年は自分自身も大きな変革の年をむかえ、忙しいながらも毎日充実して過ごせるようになってきました。
そろそろ、前に進む時が来たように感じられ、住職とも相談し、境内のペットの合祀墓に納骨することにしました。
長(ちょう)ちゃん、バーニーズマウンテンドックの女の子、食べることが大好きだった優しい子。納骨袋にはスイーツや果物、ドックフードをあしらいました。
長ちゃん、ありがとう、、、
ブラバア、チベタンテリアの男の子。可愛い、可愛いお顔だった。頭の良い子でもありました。境内でアジリティーの練習もしましたね。上手にバーをおとさず飛べました。
ありがとう、、、元気いっぱいだったブラには、おもちゃをいっぱいつけました。
まめ、私の可愛いまめ、ポーリッシュローランドシプドックの女の子。会いたくて、どうしても会いたくて住職を随分こまらせました。合祀墓のきっかけになった子。ベジタリアンだったね。野菜つけたよ。おもちゃを大事にしていつもお気に入りのものを咥えて遊んでたね。1歳の誕生日にはケーキを焼いてお祝いしたね。ありがとう、、、、
雷(らい)ちゃん、元野犬の男の子、雨の日にファミマのまえの交差点で車にはねられたところを保護。浄慧がコートでくるんで病院にいったね。わたしたち家族には噛んだり威嚇したりもなく、他の子たちに遠慮していつも静かにしていたね。ずっと家からでられなかったのに、最後の年はお外に散歩がいけたね〜。その時のにっこり笑った顔がわすれられないよ。猫の参式(さんしき)とも仲良くいっしょのベットによく寝ていたね。ありがとう、、、、
椿、土佐犬の女の子。大人になってからうちに来たんだよね。まえの飼い主さんが愛情いっぱいに育てておられたことが、すぐにわかったよ。辛いお別れだったね。
うちにきてからは、24時間いつもどこでも一緒だったね。
私が具合いがわるいときは、かたときもベッドから離れずぴったりよりそっていてくれたね。心強かったよ。生前はその容姿から、他人に心無い言葉をなげかけられることも度々あったね。ほんとは椿はとっても優しい、内気なこだとお母さんは知っているよ。納骨袋はそんな椿にぴったりなように、可愛いもの沢山はったよ。綺麗な優しいお花の柄にしたよ。
ありがとう・・・

土にかえることを考えてジュタドールのペーパーを最初の接着剤のみにしました。
ひとりひとりの顔をおもいうかべ、出来事を懐かしみながら作る作業は、失った悲しいきもちより、むしろ出会えた感謝の気持ちでいっぱいです。
これをかきながら、なぜか涙が止まらず、お世話が不十分だったと後悔の気持ち、楽しかったこと、うれしかったこと、別れの時の辛く悲しかったこと、いろんな感情があふれ出しているんだとおもいます。
だからあえて泣くのをやめるんじゃなく、おおいにないて昇華しています。

お骨をみるのは、ちょっと辛すぎるので、袋にいれるのは住職と新発意(しんぼち・・・寺の跡取りのこと、うちの長男浄慧のこと)におねがいすることにしました。
みんないつかはどんなに名残惜しくともおわっていく命。その儚さ、大切さ、生き様をとおして、私におしえてくれたワンコたち。有難う。
また会える世界があるよ。
そのときまで、じゃあね。
※どれがどの子のものかわかりますでしょうか?
八月のお盆法座は8月2日午後1じより、8月3日午前9時からと午後1時から
御講師はハワイ別院元輪番 戸島良三師(前住職の弟)
どちらの日もお茶コーヒーお菓子の接待あります。3日は仏教婦人会の有志のかたによります美味しいランチ付き!
どなたでもご聴聞ください。おまちしております。

浄土真宗本願寺派宗光山教順寺

電話番号:082-429-0295

所在地 :広島県東広島市八本松町原6781



アクセスはこちら

お問い合わせ